数独回答ブログ! 日経新聞2月7日掲載分です!!

いつもお世話になります。

 

早速、2月7日の日経新聞土曜日に掲載されました

数独の問題を回答してみましょう!!

 

エスカレーターの立ち位置が地方で異なる?!

続きは【編集後記】で・・・

 

では、今回の日経新聞掲載の数独問題の解答を

やってみましょう!!

 

<日経新聞2月7日掲載の問題>

 

次のような問題でした。

 20150207日経新聞数独問題

 

如何でしたか??

 

あなたは、解けましたでしょうか?

 

是非、あなたのご意見をお聞かせ下さいね!

 

また、当ブログに対するご意見・ご希望が

あれば合わせてお寄せ下さい。

 

では、今回の回答をご紹介いたします。

 

<日経新聞2月7日掲載問題の回答>

 20150207日経新聞数独回答

 

上記のようになりましたでしょうか?

 

 

基本としては、3種類の解き方が必須ですので、

是非、身につけておいてくださいね。

 

今回の問題は、今までの日経新聞に掲載された

数独問題に比べて比較的解きやすかったように思いますが!!

 

毎回、簡単な問題ばかりでも困りますし、

難しすぎても時間ばかり過ぎて進まない

なんて言うのもしんどいですからね。

 

適度に頭の体操が出来るものが良いですね。

 

 

【編集後記】

私は大阪に住んでいますので、エレベーターの右側が

立ち止まる位置で、左側を歩いて上がるところと

思っていたのですが・・・

 

ある用事で、名古屋に行った時に左側が立ち止まる位置で

右側を登っていたのには、ちょっと変な気分でした。

 

新聞記事を読んだ時に「左立ち」が日本では普通なんですね。

 

大阪のエレベーターの立ち位置が、日本では反対のようです。

 

でも、国際標準では、右側が立ち位置なんだそうですよ。

 

大阪で「右立ち」になったのは、

阪急電鉄のアナウンスがきっかけだとか?!

 

ところ変われば品変わるではないですが

地方によって、色々とやり方まで変わるのは

面白いと思いませんか?!

 

 

 

今日も、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

老化予防のためにも、

数独に挑戦を是非されてみて下さいね!!

 

 

リラックスするなら、こんな方法もありますよ!!

お昼のひと時にぜひお立ち寄りください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
憩いの場所「cafe a dish 」!

スポンサーリンク