数独回答ブログ! 産経新聞5月31日掲載分です!!

5月31日の産経新聞に掲載された数独問題の回答ですよ。
おはようございます。

今朝は、うっとうしい空模様です!!

口永良部島の大噴火や小笠原沖の地震と言った
地球の変化が気になるところですね。

お互い気をつけましょう!!
では本日、産経新聞日曜版に掲載されました
数独の問題を回答してみましょう!!

梅雨の時期に「足クサ」なんてなりたくないですよね!
続きは【編集後記】で・・・

<今回掲載された産経新聞の数独問題>は、

次のようなものでしたね。

20150531産経新聞数独問題

いかがでしたか?

今日の問題は、解けましたでしょうか??

時間もかからず、割と簡単に解けましたね?!

今日も起きたての頭をスッキリさせましょう!!

じっくり、頑張って解いて下さいね!

<今回掲載された数独問題の回答結果>は、

以下のようになりましたか?

20150531産経新聞数独回答

これ位なら、あまり頭を使ってないかもしれませんがね!!

当ブログに対する、
「ご意見・ご希望・ご質問」が有りましたら、
遠慮なく、お寄せ下さい。

解き方の分からない方は、

”過去の問題の解き方”

をクリックして下さい。

では、今日はここまでです。

今後とも、よろしくお願いします。

【編集後記】

梅雨の時期になると足が蒸れて臭くなると言う人に朗報です。

「足がくさい人」にならないための3つのポイント
と言うのがありましたので、ご紹介します。

(1)足を洗う時の注意点

(2)靴をケアする時の注意点

(3)普段の生活の中での注意点

の3点になります。

まず(1)については

足を洗うときは、指の間や意外と垢が集まりやすいくるぶし
と言ったところをていねいに洗い、においの原因を断つ用にしましょう。

なんといっても、足を清潔に保つこと・・・これが一番ですからね!!

(2)については、

靴については、においの防止に最適な方法として
複数の靴をローテーションで履くようにすることです。

特に2日以上休ませるようにするのがベストだとか・・・

・靴の手入れの仕方は

殺菌スプレーをした後、消臭効果のあるシューズドライを靴の中に入れ、
2日以上は置いておくのが良いんだそうで、デイリー使いの靴は3足以上
持っておくのがベストなんですって・・・??

ただ、「ペットや子どもがいるので殺菌スプレーなどが使いづらい」、
「シューズケア用品をたくさん買うのがもったいない」という人には、
重曹を使ったメンテナンスがおすすめらしいですよ。

また、靴箱の中も掃除して清潔に保ち、
除湿剤や脱臭剤を置くのが効果的だとのこと。

(3)については、

足がくさくなってしまう人の悪い生活習慣は以下の2つなんだそうですよ。

一つ目は、乾ききっていない足で靴下やストッキングを履いてしまうこと。

二つ目は、サイズの合っていない靴を履くこと。

外見が良くても、「脱いだら足くさ」では、
せっかくの魅力も半減ですし、健康にも良くありませんので、
足と靴のケアはしっかりして、健康的な毎日を過ごしましょう!!

今日も、最後までご覧頂きありがとうございました。

お昼のひと時にぜひお立ち寄りください!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
憩いの場所「cafe a dish 」!

ブログランキングに参加しております。
ぜひ、応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓